えごま油(荏胡麻油)

韓国で厳選されたエゴマを使用して作られた油を国内で一本一本手作業で詰めました。

 

えごまはシソ科の植物です。

α-リノレン酸(オメガ3系脂肪酸)が豊富に含まれているオイルです。

 

えごま油の主成分α-リノレン酸は、脂肪になりにくい油で、体内では作ることが出来ない必須脂肪酸です。

このα-リノレン酸を食べることで、体内にてEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)

に変わります。

EPAとDHAはどちらも似たような性質をもっていますが、働きが少し違います。

EPAは中性脂肪の減少に役立ち血液をサラサラにします。

DHAはコレステロールの減少や、脳細胞の活動を支えます。

このEPAとDHAは血液の流れを良くし、脳や心臓に働きかけることで病気になりにくい体をサポートします。